豊島区から着物買取!久保田一竹、栗山吉三郎など

豊島区その他東京都からでも買取させて頂いております!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
今回も買い取りしました素敵な作品をご紹介させていただきます。

私が個人的におすすめしたいお品は、下記の京紅型【栗山吉三郎】振袖です!
栗山吉三郎氏は、沖縄の型染め「紅型」と京都の代表染物「京友禅」を融合させ、「和染紅型」を生み出した、京紅型の祖です。
こちらのお品は、シックな灰色の地色に、色鮮やかな梅や椿の花々が盛り込まれております。
京都の精妙な技、紅型の美しい色彩、両方の魅力が感じられます。
女性を最大限に美しく演出してくれる、まさに極上の振袖です。
その他、素敵な逸品を多数査定いたしました!

京紅型【栗山吉三郎】 縮緬生地 振袖

栗山吉三郎
京紅型の祖、栗山吉三郎の大変素晴らしい逸品です。
栗山工房は全行程を一貫して工房内にて行なっており、独自の特徴的な彩色のコントラストを実現しております。
カラフルな洒落感のある文様が何とも魅力的な雰囲気を醸しだしております。

二代目 久保田一竹 一竹辻が花 訪問着

久保田一竹
一竹辻が花創始者、初代久保田一竹の長男、二代目久保田一竹 (本名:悟嗣)さんによる素晴らしい作品です。
最高級の生地に優雅な辻が花・・・。まさに極上の逸品です。
初代久保田一竹の志を引き継ぐ二代目久保田一竹の渾身の力作です。

>二代目久保田一竹について

結城紬 奥順はたおり娘 証紙付 着物

結城紬
「三代着て味が出る」といわれる紬の最高峰「結城」は、茨城県や栃木県が主な生産地で、軽くてふんわり暖かく身体を包み込んでくれるような布地と、独特の風合いが魅力的な絹織物です。
亀甲が織りなす麻の葉の繊細な意匠、素朴で柔らかな手触りが大変素晴らしいです。

>奥順はたおり娘について

御召 横断更紗文様 着物

御召
生地の状態は比較的新しく良好で、使用感がありませんので未使用と思われます。
古き良き日本の伝統技を受け継ぎ、かつ現代的なシーンにもよく似合う色鮮やかな御召の生地となっております。