色無地 地紋 色など多彩柄を買い取り!

いつもご利用いただきありがとうございます。城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

金沢では暑い日はほとんどなくなり秋の気配を感じるようになりました。

今の季節にぴったりな単衣のお着物を探してみようと思っています♪

今週も買取実績をご紹介させていただきます。

正絹 四神 青龍 朱雀 玄武 白虎 一つ紋 単衣 色無地

四神の色無地

所作によって絹艶が光のように照らされる上質なちりめんを用いて、 紫鼠色の高級感溢れる色無地が仕上がっています。

四神をモチーフにした格調高い意匠構成ですので、 礼装として自信を持ってお召しいただけます。

正絹 【北出与三郎】 皇室御用達作家 白樺 紋なし 袷 色無地

白樺の色無地

裾元からまっすぐに白樺を綾なし、お顔周りに近い部分にはあえて空白をもたらし、これはお召しになる方が最も美しく見えるようにと、計算された意匠構成となっております。

北欧などの寒帯では白樺は数少ない広葉樹で、生命の木として親しまれているそうです。

さすがは北出与三郎といえる、研ぎ澄まされた美的センスです。

正絹 【山東三眠蚕】超極細繊度糸 東京都指定伝統工芸品 東京無地染 一つ紋 袷 色無地

山東三眠蚕の色無地

こちらの作品は「山東三眠蚕」超極細繊度糸を用いて東京無地染を施した色無地です。

正倉院に所蔵されている絹織物と同じ位の繊細さを持つ三眠蚕。 “幻の糸”とも表現され、絶滅の危機にあった三眠蚕の繭を改良復元した織物です。

「四眠蚕」よりも1眠早く、3回の脱皮(3眠)で熟蚕糸繭をつくります。 小さな蚕なので吐糸口も小さく、極細になり糸量も少ししか取れません。 とても貴重な生糸を伸びないように、ゆっくりと丁寧に繰糸しました。

織り上がりは柔らかで、しなやかさとコシがあります。 また、透明感のある発色も特徴的です。

長年の職人の勘と技術によって生まれる東京無地染着物。 弾けるような輝きは唯一無二の甘美な世界を演出いたします。

お顔周りもパッと華やぎ、周囲の方からもうっとりと見つめられることでしょう。

正絹 絽縮緬 夏物 本場加賀友禅 【白坂幸蔵】監修 一つ紋 単衣 色無地

白坂幸蔵監修の色無地

本場加賀友禅 白坂幸蔵監修の上質なお洒落色無地のご紹介です。

縮緬は夏物の定番として人気があり、強撚の緯糸で捩りで絽目を作ったさらっとした肌ざわりが特徴です。

シンプルな紫色を極小のシボが表情豊かに魅せて。 礼装として幅広いシーンで活躍する、頼もしい一枚となることでしょう。

正絹 本場加賀友禅作家【柿本市郎】本和紙 四君子 紋なし 袷 色無地

柿本市郎監修の色無地

石川県無形文化財加賀友禅技術保存会会員 加賀友禅作家 柿本市郎先生による色無地です。

爽やかな薄紅色地に富貴な四君子の地紋様を添えたムードのある上品な仕上がりです。

和紙織の白糸が文様に優しい趣を与えています。

正絹 伝統工芸士【木村勝美】【本蒔糊染】紋なし 浜ちりめん 単衣 色無地

本蒔糊染の色無地

こちらは京友禅伝統工芸士の手描き部門・木村勝美作の本蒔蝋染の色無地です。

無地感覚の中でも無限の色彩の中より色を選び、その色と蝋を組み重ね、組み重ねて、奥ゆかしさを出し、全ての工程を手描きで表現するため、2つと同じ文様は生まれません。

水色・黄緑・紫・紺色など実に様々な色合いが用いられています。

木村勝美氏の矜持が伺える、本当に美しい色無地です。

季節感のない色無地は、帯や小物で季節感を表現することもでき、多様なシーンで着こなせるのが魅力です。