群馬県から着物買取!加賀友禅やしょうざんなど

群馬県からでも買取させて頂いております!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今週も買取実績をご紹介させていただきます。

本場加賀友禅【森田耕三】 黒留袖

森田耕三

今回買取させて頂いた中でも、私が注目するお品はこの「【本場加賀友禅森田耕三】黒留袖」です。

【加賀友禅とは】

加賀百万石の城下町金沢は、犀川、浅野川の二つの清流にかこまれ、今も緑多き静かなたたずまいを残しております。
良質の水と山と山紫水明、四季折々の細やかに変化する自然に恵まれたこの金沢に、本加賀友禅は生まれ育てられました。
加賀百万石の城下町には、古くから<加賀染>といわれる染色法がありました。
京の都で画期的な友禅染めを大流行させた宮崎友禅斎が晩年に加賀へ戻り、その技法を伝えたことが、加賀友禅の基礎となったとされております。
特徴は、五彩といわれる藍・臙脂・黄土・草・古代紫を基調とした暖かな色彩に、花鳥山水を描いた絵画的な構図、そして模様の外側から内側へボカシを入れる技法にあります。

【熟達した感性と卓越した技術】

本加賀友禅は、手仕事のため創作日数も長く、厳しく伝統工芸を守り抜く加賀染振興協会に認められた、わずかな作家さんの感性と高度な技術がお着物に集約されます。
作家さんの感性や技術力、まさに≪作家性≫とも呼ぶべきものを、あふれるように感じ取っていただけることでしょう。
調和のとれた多彩を用い、ここまでしっかりとした華やぎに満ちて・・・。
牡丹・菊・梅・胡蝶蘭などの文様がダイナミックに美しく染め描かれております。

【森田耕三氏プロフィール】

染色加工職人時代を経て加賀友禅落款登録作家・水谷澄正氏に師事後独立。
森田工房主宰。加賀友禅伝統産業会館での指導・実演も担当。
中堅作家の中でも確かな技術に加え、その柔軟で新しい筆致、彩色技法により友禅通の好みに応じ、作品を作り続けている。

本場加賀友禅作家【金丸充夫】付下げ

金丸充夫
現代の加賀友禅界を代表する作家のひとりである柿本市郎氏の師でもあった、故・金丸充夫先生の手による稀少な逸品です。
青竹に生けられた猫柳や菊、椿が上品に咲き誇ります。
春らしい色彩で統一されておりますので、若々しく可憐な印象を受けます。

【しょうざん】夏用生紬 御所解 付下げ

御所解
しょうざんの生紬とは、上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で手引して製糸し、弾力のある素朴な玉糸を経緯すべてに使用して織り上げており、幾日もかけられる大変手間のかかったお品です。

織糸へのこだわりある厳選された素材ですので、創作数も少ないお品となっております。

【縞大島】証紙付 更紗孔雀文 訪問着

縞大島
縞大島の絹の光沢と金彩の輝きが、着姿に上品なはなやぎを添え、好ましくも印象深い美しいな着姿を演出しております。
異国情緒溢れる豪華な一枚です。

【曽根武勇】段変り地紋 枝垂れ桜 着物

曽根武勇
こちらは伝統工芸士・曽根武勇さんによる作品です。

曽根武勇さんの作品にはいつもさりげなさの中にハイセンスな高級感があり、色も質感も光沢もどれもとても素敵で、お着物上級者に支持されています。