和歌山県から着物買取!紋博多や訪問着など

和歌山県からでも買取させて頂いております!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
段々と温かい日が続くようにはなりましたが、まだまだ夜冷えがいたしますね。
皆様も体調管理には十分お気をつけ下さいませ。
それでは今週も買取実績をご紹介させていただきます。

紋博多 小森久・徳田義成 間道 名古屋帯

紋博多
無形文化財指定染匠・小森久と甘木市指定無形文化財技術保持者・徳田義成さんによる作品です。
ー手染の草木ー 秘境の里筑前国 秋月の奥山にて採取した草木で丹精込めて染め上げ、岩清水の湧き出る谷川にてすすぎあげた草木染めです。
尚、無形文化財 【徳田 義成】が心をこめて一起一起手織りした逸品です。

>紋博多について

刺繍 白波に吉祥を乗せて 襦袢セット 訪問着

刺繍
いいですね~、おめでたいお席にピッタリの縁起のいい吉祥が並んでいますね。
説明不要の麗しさです。 八掛地も可愛らしい小桜が咲いています。
襦袢付きで査定させていただきました。

総刺繍 暈し 小桜 訪問着

総刺繍
淡い珊瑚色と小桜が春の雰囲気と陽気な気持ちにしてくれる逸品のご紹介です。
桜舞い散る中にヒトヒラの寂しさを包み込んだ和の心を深く感じさせる作品です。
淡い春の色は陽気な気分を演出してくれます。 着るもの、見る者を明るく楽しませてくれる、そんなヒトシナです。

紬 いろはにほへと 単衣着物

いろはにほへと
「色は匂へど散りぬるを 我が世誰そ常ならむ 有為の奥山今日越えて 浅き夢見し酔ひもせす」 素敵ですね~、粋な心地を感じさせてくれます。
現代では知らない方も増えてきたようですが、いろは唄はとても奥が深く、48音全て含んだ歌になっております。和歌のように美しい耳心地です。

本塩沢 やまだ織 格子 反物

やまだ織
本塩沢(ほんしおざわ)とは、新潟県南魚沼市で織られる絹織物で、塩沢お召しと愛称でも呼ばれます。
やまだ織は「塩沢紬」「本塩沢」「夏塩沢」を生産している工房です。塩沢の織物技術は昔からの生産技法を頑なに守り続け、現代も変わる事無く至っています。
塩沢織物の工房は最盛期の昭和54年を境に生産の減少が進み、平成21年度においては10社となりました。
大量生産が困難なため、希少価値の高い製品となっています。

【 佐伯武晴 】アスティカの太陽 訪問着

佐伯武晴
「手彫木版染」技法を独自に開発した佐伯武晴作のお着物です。
上質の紬生地に後染めをほどこした紬訪問着は、お洒落着にもフォーマルにもお召しいただけますね。
メキシコ中部のアスティカ文明の太陽石と子鹿が並んだ薫香漂う秀逸な作品です。
私自身もアスティカの太陽と題された芸術性と意匠自身による献身性によって成り立ったお着物に魅了されました。